June 2008

June 27, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


【PSP】
コードギアス反逆のルルーシュ LOST COLORSも、かなりやり込み飽きてきたのでガンダムSEED連合VS.Z.A.F.T. PORTABLEを買ったみました。
ZGMF-X23S セイバーばかり使っているのですが、いつまで経っても操作に慣れずもう売ろうかとw
なんか面白いゲームないですかねぇ、RPGみたいに経験値稼ぐような面倒くさいのは無しで


【ヴィッツ】
先週の日曜日ヴィッツのオフ会に参加してきました。
セリカに乗っている時は、どこなと顔を出していたんですが、初めてなので勇気要りましたよw
初めてオフ会に参加する人の気持ちが良くわかりました。

ヴィッツのオフ会は、結構子供連れや、奥さん・恋人と来ている人も多く、今度参加するときは子供連れて行っても良いかななんて思いました。
S/C付でCVTのヴィッツが有って興味深々だったのですが、予定があって途中で帰ってしまい、参加者の皆さんとあまり話せなかったのが残念です。
レポと言うか、画像はそのうちアップします。


【時計】
経済破綻を起こしそうだったので、なくなく大事にしている時計を1本手放しました。
その帰り道のに右手には、グランドセイコーのカタログを握り締めていましたがw


【パワフルアドベンチャー】
パワフルタイムが1500ゲーム位続いて、一撃2900枚出ました。
それ以来、連敗しまくっていることは言うまでもありません。


ここ最近仕事が忙しく疲れていたので、久しぶりにリフレッシュで一蘭食べにナンバへ行ってきました。
最近は、こってり度ノーマル・濃い味・秘伝のタレ 1.5倍にハマっています。

一蘭

誰かが書いてましたね
「ブログ更新してるときって平和なのかも・・・」
確かにその通りだと思いますw

某セリカ乗りの人も、レポが貯まりまくってるみたいだしw



June 13, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


うちの会社には業務の関係上、発売される全ての車(国産乗用車)の新型車解説書・修理書が有ります。

と言う訳で、ヴィッツの新型車解説書を、仕事のふりをしながら読んでみましたw

ヴィッツ解説書

一番気になるのは、やはりCVTなので読んでみると・・・・

ん?

CVTフルードウォーマー

おいおい、暖めてどうするんだとw
こっちはCVTフルードクーラーを付けようかと思っているのに。

とりあえず解説を読んでみると

一般的なラジェーター内蔵式のCVTフルードクーラーではなく、CVTフルードウォーマーを設定しました。
CVTフルードウォーマーは、エンジン始動時にはCVTフルードの暖気速度を上げ、通常走行時はオイルクーラーとして機能します。

と有ります。

どうやら、冷えたCVTフルードをすばやく適切な温度まで暖気することにより、初期の滑らかさを確保しつつ、フルードクーラーとしても使えるように設計されているようです。

と言っても下記の仕様

【CVTフルードウォーマー仕様】
コア形式 アルミ水冷多板式
コア仕様 φ90×5段(水5段+油5段)
オイル容量 0.06L
水容量 0.07L
重量 0.4kg


全く冷えそうに無いですね。しかもCVTユニットへ、タンコブみたいにくっついていますしw


じっくり読んでみると、新型車解説書もなかなか興味深いです。
ヤフオクに、3000〜10,000円程度で出品されているので、買って読んでみるのも面白いかもしれませんよ。


June 12, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


5号機時代になって以来、ちょっと遠ざかっていたスロットですが、最近たま〜に打つ台があります。

SANKYOのパワフルアドベンチャーです。
パワフルシリーズってパチンコから始まったシリーズのように記憶しますが、最近はすっかりスロットのブランドを確立していますね。

この機種には、パワフルタイムというARTが搭載されていて、通常時やボーナス当選時に獲得したARTストックを、ボーナス終了後に一気に放出するという仕様で、言葉にすると過激にも聞こえますが、ART中の純増枚数は1ゲームに付き約1枚なので、1セット30ゲームのARTだとホント増えません。

ただ、パワフルタイム中は、イケイケな感じがして結構打っていて楽しいです。
感じがしてるだけで、ボーナスが絡まないと増えないんですけどね。。。

そんなパワフルタイムとボーナスが絡んで、一撃1200枚オーバーが出たので記念撮影w

夢夢タソ

引きの強い人なら、別に珍しい獲得枚数じゃないんですけど
白7⇒PT⇒赤7⇒PT⇒赤7⇒PT⇒赤7
こんな感じだったんですが、私にとっては今後有るか無いかの引きですからw

4号機でこの引きを発揮していれば、3000枚は超えてるはずなんですけどね、やっぱり5号機は厳しいです。

たまに5円スロ(1000円で200枚のコイン)とか見ますけど、増えない5号機で5円スロしてどうするんでしょうか?w

それならゲーセンで4号機打つほうがいいような気もしますよねw


June 11, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

先週末は6ヶ月無料点検を受けに、ネッツへ行ってきました。

待っている間に、新しく発売されたヴェルファイアを見ていました。

ヴェルファイア
展示車は2.4Lの7人乗りでした。
コンパクトカー好きなので、ここまで大きい車を買うことは無いと思うんですけど、キャプテンシートに座ってみると、快適なドライブが楽しめそうなので、買うなら7人乗りかなぁと思いますね。
と言っても、ドライバーシートしか縁が無さそうなので、どうでもいいんですけどw

セントラルを走った後なので、オイル交換だけしてもらって点検は終了。
運転席側のセンターピラーから、僅かに異音がするので後日見てもらうことになりました。
きっとフロントの人は、大衆車のヴィッツのクセに異音なんて神経質な・・・と思っていたでしょうけど、まぁ耳障りなのもは仕方がありません。

セントラルでフロントタイヤがかなり傷んでしまったので、ローテーションをしにオートバックスに行きました。

タイヤ
左右共にブロックの角が削れてしまってます。ハンドルをコジり過ぎたかなw

先日オートバックスのポイントカードゴールドにステップアップしていたので、ホイールローテーションは特典で無料のようです。こういうのって便利ですよね。


そして何年かぶりに横綱を食べて帰りました。

横綱
大学生の頃(20年位前ですがw)は、天下一品と交互に毎日食べていました。
最近はとんこつばっかり選んで食べていましたが、久しぶりの醤油とんこつで美味しかったです。

そういや、大学生の頃は完全に主食ラーメンでした。
天下一品の近畿圏全店制覇を目指して、違う店舗を目指して走っていたのを思い出します。

天下一品って、店舗によって結構味が違うんですよ。
もう味が変わってしまったかも知れませんが、一番のお勧めは五条桂店です。

久しぶりに食べに行ってみようっと



June 08, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

先日の走行会の画像をしのさんより頂いたので貼り貼り・・・

セントラル1

ヘアピンですかね、いい感じにロールしています。と言うか、転がりそうですねw

セントラル2

伸びきっているような気もする右リア。。。お買い物の卵が割れてもいいから、バネレート上げたいですw

セントラル3

FDに追われて、道を譲る紳士的なシーンw

セントラル4

そしてチェイサーに追われる。。。3点式シートベルトが痛々しいw

バネとシートを交換したい・・・なぁ

June 04, 2008

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

6月1日(日)トライアルさん主催で行われた、セントラルサーキットの走行会に参加してきました。

今回は会社の後輩を連れて行きました。二級整備士の資格を持っているんですが、資格を取って以降全く車に触れていないので、過去の思い出になっている整備士くんですw

梅雨入り直前の快晴で、雨が降らなくて良かったのですが、朝から暑くて車にもドライバーにも厳しい天候になりました。

新旧ヴィッツ

耐久レース用のヴィッツとツーショット
おいらのヴィッツのフロントバンパに赤い物体が・・・・正体はプーさんですw


今回は参加台数が50台近くと大変多く、1本目の完熟走行も2周から1周に変更になりました。
これだけ台数が多いと最後の方でコースインする私なんかは、アウトラップを終え2周目に入る先頭集団に合流しなければなりません。もうコースインした瞬間からずっと抜かれっぱなしで、バックミラーから目が離せませんw

サーキットでの走行は初めてとなる、我が家のお買い物仕様ヴィッツですが、一応走れる状態には仕上がっているようです。
バネレートがフロント:4kgf・リア:2.25kgfとサーキットを走るには柔らかいので、ど素人セッティングでフロントの減衰設定を15段、リアを18段上げてみました。
ブレーキングで少しふらついていたので、もう少しハードな設定も有りかなと思ったのですが、コーナーは悪くなかったのでこのセッティングで2本走り切りました。

家族を乗せるには、少し硬いかなという足回りも、サーキットでは柔らく感じます。
快適な自家用車と走行会仕様の車の両立は、なかなか難しいですね。

まず強く感じたことは、シートとシートベルトは重要なんだなと言うことです。
ノーマルシート+ノーマルの3点式シートベルトで走ってみたのですが、体を支えることにかなりの体力・精神力を要します。しかも変に踏ん張らないと体を支えられないので、30分の走行を終えると腰が痛くて大変です。
シートを交換したいんですが、奥さんも乗るのでちょっと・・・・次回までにはせめて4点シートベルトは欲しいなと思います。勿論リアシートは殺せないので、サベルト等のリアを取り外しできるものにしないと。。。

そして前々から気にしていたCVTの耐久力問題
コースインして2周、まだ全開走行に入っていないのに、「ギューーーン・・」と独特のモーター音にも聞こえる金属音が鳴り始めます。
3周目より踏んでいきましたが、音も大きくなって・・・・なんか壊れそうですw

今回はマニュアルモード(パドルシフト)を使わず、あえてDドライブ固定+スポーツモードで走行しました。
変速比を連続可変し、パワーの出ているエンジン回転域を常時使用するというCVT車のメリットを利用してやろうと考えたのです。

が・・・エンジンはいい感じで回ってるんですが、パワーがあんまり伝わっていないような。。。

ストレートはまだマシですが、負荷が掛かる立ち上がりはエンジンの回転数とパワーが比例しません。
それに加えてLSDが無いことと、リアのバネが柔らかいことが重なってか、立ち上がり時にトラクションが全く掛かりません。

CVTでも付けれるカーボンLSDというのを見つけたのですが、対応しているのはフィット(初代)だけでヴィッツの開発予定は無いようです。


と、ネガなことを書きましたが、タイヤとブレーキパッドを変えた甲斐あって、ブレーキング時は結構いい感じです。
慣れてくるとストレートから、50mの少し手前でブレーキングを開始して、少々ブレーキを残しつつターンイン・・・なんて思ったとおりに進入できると、凄く気持ちがいいですね。

2分切れればいいと思っていたタイムも、1本目のベストは1分52秒0でした。
クリアラップなんて取れない状況だったので、まぁまぁだったのではないでしょか。


2本目の前に、セントラルサーキットのライセンスを持つ人の限定走行枠がありました。
耐久レース用のヴィッツに、K根さんが乗って走っていたのですが、走行台数は4台とめちゃくちゃ走りやすい状態で、正直羨ましすぎです。
ライセンス取ろうかと真剣に考えますよ、5万円程度掛かるようです・・・・

3月の耐久レースで全損した黒いヴィッツの後継車、青いヴィッツに初めて乗るK根さんですが、ブレーキバランスに苦しみつつも、きっちり1分40秒台を出して帰ってこられました。さすがオーナーw

そして、走行会2本目がスタートなのですが、自分のヴィッツに乗る前に、耐久レース用のヴィッツを伝説のFF乗りT西さんの運転で、助手席に乗せていただきました。

ホント衝撃的でしたよ

とりあえずアウトラップかぁ・・・と思っていたら、いきなり1コーナーからリアを軽く滑らしながらの、(私にとっては)全開ドライブw
コーナーで渋滞しててもお構いなし、インをこじ開けるってのは、こういうことを言うんだと身をもって体験。
とにかく職人技を体感させていただきました。
助手席に人を乗せて、渋滞の中をすり抜けて、1分40秒のラップタイム・・・凄すぎます。

4周乗せてもらって、気持ち高まったまま、自分のヴィッツで走り出します。
車も自分の走りも、あまりのギャップにガックリですよw

ただ、ブレーキングは直ぐに実践できたのか、1本目よりもうまく走れたように感じます。
2本目のベストタイムは1分50秒8と、参加車両の中ではかなり遅いタイムだったのですが、自分では今後が楽しみなタイムが出たなぁと思います。


今回はCVTのことを考えて、2週アタック⇒3周クーリングで走りましたが、それでもCVTに対する心配は消えませんでした。CVTが壊れるのも怖いし、フルードの温度管理をすることにより、滑りも抑えれるという事も聞いたことがあるので、とりあえずCVTフルードクーラーは装着確定かなw

もう少しパワーを伝える手段を講じれば、46〜47秒位まではタイムを縮められそうな気がします。


あんまりやりすぎると、タイムを詰める前に、奥さんに詰められそうな気がしますがw



記事検索
  • ライブドアブログ