November 2010

November 23, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

金剛山登山

大阪で一番高い山(標高1,125m)の金剛山へ行ってきました。

朝が早いのでいつものように、さだPさん宅で泊めてもらい、翌日は5:30起きというのにいつものようにアルコール漬けで寝たのは1時をまわっていたようです。

前日に雨が降って登山当日の天気予報は曇りのち晴れ、山頂からは大阪を一望できると思い、買ったばかりのEF-S10-22を持っていきました。諸事情によりEF-S17-55もバックパックに押し込んで、そこそこの重装備です。

登り始めは曇り空で山頂につくころには少しは晴れてくれるかと思ったら、逆に霧がドンドン濃くなり山頂付近はパラパラと雨が降ってくる始末。あまりに真っ白なので重たいカメラを出すこともなく、約1.8kgのウエイトハンデにしかなっていませんでした。

登山コースは2回目の私にしては、結構おいおいと思うような険しい道でしたがなかなか楽しめました。
苦労して登った山頂で景色は楽しめませんでしたが、代わりに3度という気温の中食べたカップヌードルの味が最高でした。

金剛山頂

また晴れているときに、再度登ってみたいなと感じる山でした。



November 21, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

efs10-22

広角レンズのEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMを買いました。

前から欲しい欲しいとは思いながらも、ずっと見送っていたレンズです。
というのも換算16〜35mmという広角域を使いこなせることができるか・・・という疑問と、オクでの相場がそこそこ高いことで、なかなか手を出せなかったのです。

ここ最近のオクの相場は、箱など付属品がついて50,000円くらい。でも価格の最安値は64,000円くらい、新品で買うと1月10日まではキャッシュバックで5,000円返ってくるので実質5万円台に突入します。
この微妙な価格差に悩んでいて、なんとか4万円台で美品を買いたいなと、ずっとウォッチしていたわけです。

そんなところへ2009年購入、Zetaプロテクター、EW-83フード改のセット出品があり、すぐに即決いかがですかーとうざい質問をしてみました。※自分の出品に即決のオファーがあったら、かなり鬱陶しいですw

快諾頂いて同じ大阪だったので、直接の受け渡しとなりました。
出品者の方は、フィルム時代からカメラをやっていて、今回フルサイズ(5D2)移行のための出品だったようです。
ヤフーのIDから想像するに、俺よりも14歳若いみたいです。若くてもきっと良い写真を撮っているんでしょうね・・・デジイチ2年目のオッサンは、なんか敗北感を味わっていたようですw

efs10-22フード

このレンズ本来の純正フード(EW-83E)は、縄文式土器みたいに馬鹿でかくかなり不評で、こんな感じでEF24mm F1.4LのフードEW-83DIIのワイド端でケラレるところを削って加工するのが流行っています。

これがまた加工のレベルが高い・・・めっちゃ綺麗にできています。
4万円台という当初の目論見通りにはいきませんでしたが、Zetaプロテクトと、加工フードが付いていて、しかもレンズは超美品ならラッキーと思えます。

明後日は金剛山の登山なんで、早速持ち出してみます。


November 18, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場



※タイトルと写真は全く関係ありませんw

昨日と今日は会社の板金工程取材のピンチヒッターで、某修理工場で軽自動車のバナナダメージ(側面ぶつかってくの字になってる事)の板金作業を撮影していました。

屋内での作業なんでちょっと暗いんですよ、カメラはKissX2でレンズはキットレンズ(EF-S18-55mm F3.5-5.6)ですから、特にカメラ好きでもない同僚が撮った写真は、フラッシュ無しのPモードで撮っているので、シャッター速度1/20とかで作業者の手元がブレブレなんです。

そんな状況なのでボディは会社のX2ですが、レンズは家からEF-S17-55F2.8を持っていきました。外部フラッシュも考えたんですがパネルにフラッシュが写り込みそうなのと、荷物が増えるのがイヤで持っていきませんでした。

ノイズなんて気にしないってことで、X2のMAX感度のISO1600にして撮影です。シャッター速度も1/100以上出てるし問題ないやーと撮影していたら別問題が・・・

修理工場なんでパテとかサフェーサとかを研ぐんですけど、その時のパテ粉とかが常時空中に浮遊している状態。
プロテクトレンズにも初雪かと思わせるほど降り積もっていきますw

しかもEF-S17-55は、埃が入りやすいことで有名なレンズ、こんなの一日使ってたらかなり侵入すると思い、ズームレンズのなのに極力ズームさせず、単焦点レンズの使い方みたいなことをしていました。

なんかオクで手に入れたときより、若干埃の混入が増えているような気が・・・防塵仕様で発売しなおしてくれませんかね?オマケでもう少し焦点距離を広げてもらってw

ちなみにトップの写真は奥さんが作ったフラワーアレンジメントの拡大画像です。全体像より拡大画像のほうがきれ・・・(以下ry



November 17, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

ロープロ

ロープロのファストパック200を買いました。

今はソニーのカメラバッグ LCS-MS10を使っていますが、メッセンジャータイプなので片一方の肩に負担がかかり、いつも肩こりに悩まされているので、バックパックタイプの購入をずっと検討していました。

もちろん最近始めたばかりのトレッキングでも使えるように、着替えやちょっとした荷物が詰めれて、カメラを取り出しやすいものを探していて、自分の希望にバッチリあったのがこのファストパック200でした。

ファストパックには100・200・ 250・ 350 と4種類有るんですが、100 は小さ過ぎて、250・ 350 はPC収納タイプなので特に必要なし、大きさも目的も200がピッタリでした。

上下のスペースが独立していて下段のカメラスペースは、バックパックを下ろすことなくカメラの取出しが可能です。

本家ロープロサイト→商品説明ムービー

ロープロ2

収納力も十分です、7DにEF-S17-55を付けて、24Lと100Lマクロを入れてみたらこんな感じ。ニンジャストラップはちょっと邪魔ですがw

ちゃんとペットボトルも刺さるようなので、これでアクエリアスの呪いも心配なさそうです(謎


November 14, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場



今日はO野家族と万博公園で開かれたロハスフェスタに行ってきました。

今日は午前中に幼稚園の作品展があったので、昼からの出発となり着いたのは14時前。どっちかっていうとロハスフェスタより、紅葉が気になっていたお父さん2人は、ロハスフェアで奥さんが買い物に堪能したあと、もう夕方で暗くなりかけていたのに、帰らずわざわざソレっぽいエリアに移動です。

紅葉は色づき初めてはいましたが、まだ一部といった感じでした。
それよりも先月行われたキャノン撮影会でも行ったコスモス畑の花がまだ残っているかな?ということで花の丘に行ったのですが、さすがに半分くらいは枯れていてちょっと残念な光景に・・・・

夕日が沈んでしまう前にパチリ。あ、、、ゴーストがw
太陽ど真ん中でまさに日の丸構図、最近縦構図がお気に入りです。

一日歩き回って、クタクタに疲れたのでたこ焼き買って帰宅です。
じっくり紅葉撮りにいってみたいですな。


November 09, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

スポットカッター

自動車を修理する時に、スポット溶接箇所をこのドリルで削ってはがすという、鈑金作業には欠かせないツールです。

会社が発行している情報誌の写真用に撮影しました。会社の機材で撮ろうと思ったら、マクロレンズがないので持ち帰って撮影することに・・・というか、うちの会社の人間はマクロレンズの存在を知らないようですw

取材で結構カメラを使うのに、誰も機材には興味が無いようで、レンズも指紋だらけボディのセンサーもゴミだらけのEOS Kiss DNとX2の2台体制です・・・って、私も興味無かったらそんな扱いをしているでしょうね。

そろそろカメラも買い換えないとねーなんて話が上がっているので、5D2を買って頂いてこっそり7Dと入替えておきましょうか。全くカメラに興味ない人ばかりなので、まず気付かないと思われますw


November 07, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

天の川

土曜日はさだPさんとニックさんと3人で大台ケ原へ星を見に行ってきました。

中途半端に都会っ子なので、満天の星なんて小学校の林間学校でみた時以来のような気がします。
昼間はTシャツ一枚でも大丈夫なくらい暑かったのですが、さすが標高1500m超えの大台ケ原駐車場、20時半くらいに到着しましたがシビックの外気温計は5度、おそらく2〜3度くらいだったと思います。

天気は快晴だったのですが、少しガスっていたようです。それでも十分なほどの星空。うっすらですが天の川も見えました。
その天の川を撮ってみたのが上の写真。
レンズはEF-S17-55f2.8です。f3.5で約100秒の露光(ISO500)で撮ってみました。うっすらとモヤのように見えるのが天の川ですw

このサイズでも解りますが、100秒露光では星が流れています。もっと綺麗にとるには赤道儀で星を追いかけながら、もっと長い露光をかけてやらないと無理なようです。



真ん中に星が集まっているのが、昴(プレアデス星団)です。こちらはEF24F1.4Lで、開放の15秒露光(ISO400)です。

無理やり等倍拡大したのがこちら

昴_等倍

なんかビー玉みたいですねw 綺麗な球状になっていないのは、ミラーアップ時のブレか星の移動か・・・・

星をじっくり見る機会なんて少ないですが、じっと見ているとその移動の早さに驚かされます。

夜露でレンズが濡れ始めたので22時に撤収、帰りは冷めた体を彩華ラーメンで暖めて解散です。

数々の流れ星を見れたり、ドラム缶のような天体望遠鏡を覗かせてもらったり、なかなかいい体験ができました。


記事検索
  • ライブドアブログ