トレッキング

July 26, 2010

■■■ ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

正木が原2

週末は、さだP-さん夫妻とニックさんで、奈良の大台ケ原へトレッキングに行ってきました。

出発は土曜日の朝4時半ってことで、金曜日仕事が終わったらそのままさだP-さん宅へ直行し泊めていただきました。

生ドーナッツ

翌朝4時起きというのに、翌日のカロリー補給ということで、夜中にドーナッツを頂きながら、ツール・ド・フランスを見ていました。
寝たのは1時過ぎ・・・いや、最近年のせいか早起きは得意ですw

さだP-さんのフジョーでドライブすること約2時間、大台ケ原の駐車場に到着です。地元ならもう汗をかくような時間でも、標高1500mの駐車場は上着を着ないと肌寒いくらいです。
6時から駐車場で寝ていたというニックさんと合流し、初めてのトレッキングに出発です。

経験豊富なさだP-さんは、これくらいならハイキングと言っていましたが、普段運動不足で山登りなんて中学校の遠足以来の私にとっては大事です。スタート10分くらいで息があがっていました。

倒木

いたるところに倒木を見ることができます。普段見ることのない景色が新鮮です。

30分ほどで最初の目的地である、標高1,695mの日出ヶ岳山頂に到着です。

日出ヶ岳

空気が澄んでいれば、なんと富士山が見えることもあるとか・・・天気は良かったのですが、残念ながらガスっていて富士山は見えませんでした。
そしてこの最初の目的地の時点で、汗だく&もう無理状態に・・・w

気を取り直して歩いていくと、大台ケ原ならではの景色に出会えます。

正木が原

倒木と鹿が皮を食べて枯れた木が独特の景色を作っています。

野生の鹿

木を枯らしてしまった犯人の鹿。めっちゃ目が合ってしまいましたw

正木が原3

この「正木が原」と呼ばれる辺りは、道も整備されていて軽装&スニーカーで十分来れます。
途中小学生連れの家族や、日傘を挿したご婦人にもすれ違いましたよ。

こちらのマップの駐車場〜日出ヶ岳〜正木ヶ原〜神武天皇像あたりまでは、スニーカーで十分ですが・・・

急峻

この看板が出てくる大蛇〜シャクナゲ群生〜しおから吊橋付近は、ちょっとハイキングって訳にはいかないコースです。
高低差が200mもあってハード、道も狭くすぐ崖になっていたりします。

おたまじゃくし


大蛇

で、一番の見所ともいえる大蛇ぐら(漢字が表示されませんw)です。

写真では伝わらないですが物凄い絶壁、しかも安全柵はちゃっちくて足を滑らせたら命はありません。
恐る恐る一番先まで行きましたが怖いのなんの・・・

怖い気持ちを抑えながら7Dで撮ってみた動画がこちら



最初はちょっとしんどかったですが、途中からハイになってきたのか、汗をかくのも疲労を蓄積するのも苦でなくなってきました。

さんざん汗をかいたのでニックさんお勧めの、ものすごい源泉が湧き出る温泉で汗と疲れを流します。

情熱ホルモン

最後は情熱ホルモンで使ったカロリーをきっちりと補給w

意外(?)にも疲れた〜というよりも、心地いい疲れで楽しくいい運動ができました。
今度はインナーとストック買っておきますw
また是非行きましょう。



記事検索
  • ライブドアブログ